MENU

Audi高前・Audi太田限定

Audi試乗・成約
プレゼントキャンペーン

  • 期 間
    2018年5月28日(月)〜
    2018年8月31日(金)
  • 適用条件
    キャンペーン期間中のご試乗・ご成約
  • ※イメージ内のAudi Q5/Audi Q7 は欧州仕様車となります。

試乗だけでも必ず当たります

Audiの先進テクノロジーを
この機会にご体感ください

Audi Takamae/Ohta Present Campaign

  • Webご応募とご試乗で抽選プレゼント
    /最大5万円分

    Webからご予約の上、ご試乗いただいた方に、普段の生活で使える様々なカテゴリーのアイテムが嬉しいAudiコレクションの購入クーポンプレゼント

    ご試乗で抽選プレゼントの詳細はこちら
  • Webご応募とご試乗・期間内のご成約で
    抽選プレゼント

    Webからご試乗予約の上、期間内にご試乗・ご成約までいただいたすべての方に、《オーベルジュ(宿泊施設を備えたレストラン)》での1泊1食の美食体験をプレゼント

    ご試乗・ご成約プレゼントの詳細はこちら
\ 住所不要・簡単申込み /

Webご応募とご試乗で抽選プレゼント

Webからご予約の上、ご試乗いただいた方に、普段の生活で使える様々なカテゴリーのアイテムが嬉しいAudiコレクションの購入クーポンプレゼント

抽選で最大50,000円分の
Audiコレクションクーポンプレゼント

    • 150,000円分
    • 230,000円分
    • 310,000円分
    • 45,000円分
    • 51,000円分
    • 6500円分

※写真のアイテムはイメージです。当選したクーポン額をアウディコレクションの購入金額に充当できます。アウディコレクションの詳細はディーラースタッフまでお問い合わせください。※Audi高前・Audi太田いずれかの1店舗でのプレゼントキャンペーンとなります。2店舗をまたいでのご応募はできません。※抽選プレゼントはご試乗された方またはご家族一組に対して1回の抽選になります。

\ 住所不要・簡単申込み /

Webご応募とご試乗・期間内のご成約で
抽選プレゼント

国内屈指の《オーベルジュ》へご招待いたします。

Webからご試乗予約の上、期間内にご試乗・ご成約までいただいたすべての方に、《オーベルジュ(宿泊施設を備えたレストラン)》での1泊1食の美食体験をプレゼント

※2018年9月末までに車両登録をされた方が対象です。※写真のオーベルジュは一例です。選べるオーベルジュの詳細はディーラースタッフまでお問い合わせください。※2名1組でのご招待となります。※宿泊は1室でのご用意となります。※Audi高前・Audi太田いずれかの店舗でのプレゼントキャンペーンとなります。※成約プレゼントはご試乗された方またはご家族一組に対してご成約台数1台に対して1回の贈呈となります。

\ 住所不要・簡単申込み /

キャンペーン概要

■キャンペーン期間

2018年5月28日(月)〜2018年8月31日(金)

※ご成約プレゼントは、2018年9月末までに車両登録が必要です。

■キャンペーンフロー

  • STEP.1
    本ページの予約フォームもしくはお電話にてAudi高前・Audi太田に来店試乗予約

    ※電話での予約の際は、「試乗・成約キャンペーンでの来店」とお電話口でお伝え願います。

  • STEP.2
    Audi高前・Audi太田にご来店いただき、希望車種のご試乗

    ※試乗前もしくは試乗後にアンケートにご記入いただきます。

  • STEP.3
    試乗プレゼント抽選
  • STEP.4
    さらに2018年8月末までにご成約・2018年9月末までに車両登録が完了された方にご成約プレゼント贈呈

■キャンペーン対象車種

Audi全車種

※試乗車については、ご希望の車種が当日ご用意できない場合がございますのでご了承ください。
※希望日時にて試乗車のご用意が難しい場合、試乗のお申し込み後担当スタッフからご連絡させていただく場合がございます。

お近くのAudi正規ディーラーはこちら

  • Audi高前

    • 群馬県高崎市中尾町467
      Tel.027-364-2222
      Fax.027-364-2258
      営業時間 9:30 - 18:30(日祝 9:30 - 18:00)
      定休日 月曜日(祝日を含む)、第1第3火曜日
    • Audi高前
  • Audi太田

    • 群馬県太田市南矢島町916-1
      Tel.0276-38-8888
      Fax.0276-38-6388
      営業時間 9:30 - 18:30(日祝 9:30 - 18:00)
      定休日 月曜日(祝日を含む)、第1第3火曜日
    • Audi太田
\ 住所不要・簡単申込み /

ドライバーアシスタンス&アウディプレセンス
Audiの先進技術が快適性と予防安全性をさらに高めます。

Audiの先進技術は、発進から走行中、夜間や雨天時、駐車、降車時の安全確認や視界確保、自動ブレーキやステアリングのアシストなど、ドライブ中のあらゆるシーンに目を光らせています。どれほど気をつけていても、人間は死角に潜む危険の見落としや一瞬の不注意、不適切な操作などのミスから逃れられません。Audiの先進機能はそれを的確にサポート。安全で快適なカーライフを実現します。
※各セーフティ、アシスタンス機能はあくまでもドライバーをサポートするもので制御には限界があります。システム自体はその機能の範囲内でしか作動することができません。また、気象条件や道路状況、周囲の状況等によって作動しない場合がありますのでご注意ください。運転者は周囲の状況を注意し、つねに安全運転を心がけてください。

トラフィックジャムアシスト

  • 自動運転技術を先取りしたトラフィックジャムアシストが、0km/h-65km/hで走行する渋滞などの状況で、前方車両との車間距離を適切に保ちながら追従し、停車や3秒以内の再スタートまで制御。走行区分線や周囲の建物、隣車線や前方を走るクルマを感知して、車線を逸脱しないよう、ステアリング操作もアシストします。

時を超えて美しく、魅力的であること。Audi Designの原点はここにあります。

Audiのデザインはタイムレスでなければならない」これはAudiのチーフデザイナー、マーク・リヒテの言葉です。時を越えて美しく、魅力的であることを目指して、Audiは極力シンプルなデザインを追求しています。フロントグリルを不自然な形状にしたり、ボディサイドのキャラクターラインの数を増やしたりすれば、より個性が際立ち、どのブランドであるかを認識しやすくなります。しかし、そのような派手なデザインでは時間の経過とともに魅力が色あせていく恐れがあります。
クルマ全体に自然で美しいプロポーションを与えたうえで、細部まで磨き上げた丁寧なデザインを施し、さらに高い工作精度で高品質な製品に仕上げる。これがプレミアムブランドとしてAudiが掲げるデザイン哲学です。

機能性を損なうことなく、よりシンプルにAudiを象徴するシングルフレームグリル

  • Audiのエクステリアを特長づけている大きな要素のひとつである「シングルフレームグリル」。2006年にフルモデルチェンジを遂げたAudi A6で初めて導入され、今では全モデルに採用されています。これまでダブルグリルと呼ばれていたフロントフェイスを、機能性を損なうことなく、よりシンプルに、しかもAudiとひと目でわかるようシンボリックにデザインしました。

妥協なきクルマ作りが描いた美しいライン

  • 例えばAudi A5 Sportback。デザインの見どころは、リヤに向かって流れるような美しいルーフライン、リヤから流れるサイドのプレスライン。よりワイドで立体的になったシングルフレームグリルと、精悍な眼差しのヘッドライト、逞しいふくらみをたたえたボンネットなどで、スポーティさにも磨きがかけられました。使いやすいボディサイズと4枚のドアを持ちながら妥協なく成立させたこのラインは、高度なデザインセンスと生産技術の賜物です。

10億通りの照射パターンで、明るい前方視界を維持するマトリクスLEDライト

  • カメラで最大8台の前走車や対向車を検知。刻々と変わる道路状況に合わせて配光を変えるAudiマトリクスLEDヘッドライト。対向車や前方を走るクルマに直接光を照射しないように自動でコントロールしながら、それ以外の車間エリアや周辺は明るく照らし出します。これにより、煩わしいロービームとハイビームの切り替えは不要となり、快適で安全な夜間走行をサポートします。

Audiが目指す、誰もが気軽に安全に移動できる社会

Audi15年以上も前から将来の自動運転社会を見据えた研究・開発をスタートし、着実に実績を積み重ねています。そして、人と社会がこの大きな変革の理解を深め、関係機関が一体となっての万全な準備を整える必要があると考えています。Audiは誰もが気軽に安全に移動できる社会の実現に向けて、これからも自動運転技術開発の先頭に立ち、安全性と効率性を高め、この変革をリードしていきます。

自動運転技術開発をリードしてきたからこその「3つの世界初」

  • 1. 公道での自動運転試験の許可を取得

    2013年、Audiは自動車メーカーで初めて、アメリカのネバダ州から公道での自動運転テストが許可されました。翌年にはネバダ州に続いてカリフォルニア州、フロリダ州でも公道での自動運転テストの許可がされました。

  • 2. 自動運転で公道約900kmを走破

    2015年、Audi A7をベースに作られた実験車「ジャック」が、アメリカのシリコンバレーからラスベガスまでの公道約900kmを走破しました。これは他メーカーに先駆けAudiが最初に許可された、運転席にエンジニアが座らない状態で行なわれたテストでした。

  • 3. 世界で初めての高度な自動運転システムが設定された新型Audi A8

    2017年に欧州で発表された新型Audi A8は、市販モデルとして世界で初めてレベル3の高度な自動運転システムが設定されています。レベル3では一定の条件の下、ドライバーはクルマによる操作を常に注視し続ける必要はありません。システムが促した場合のみ運転操作に戻る設定となっています。
    Audi2018年以降段階的に、先進的自動 / 自律運転機能を新型Audi A8に導入していきます。

試乗だけでも必ず当たります

Audiの先進テクノロジーをこの機会にご体感ください

Audi Takamae/Ohta Present Campaign

  • Webご応募とご試乗で抽選プレゼント
    /最大5万円分

    Webからご予約の上、ご試乗いただいた方に、普段の生活で使える様々なカテゴリーのアイテムが嬉しいAudiコレクションの購入クーポンプレゼント

    ご試乗で抽選プレゼントの詳細はこちら
  • Webご応募とご試乗・期間内のご成約で
    抽選プレゼント

    Webからご試乗予約の上、期間内にご試乗・ご成約までいただいたすべての方に、《オーベルジュ(宿泊施設を備えたレストラン)》での1泊1食の美食体験をプレゼント

    ご試乗・ご成約プレゼントの詳細はこちら
\ 住所不要・簡単申込み /